2012年05月24日

トグルボタンを作成する(2)


前回はレイアウトに配置して静的にトグルボタンを作成・制御しました
トグルボタンをレイアウトに配置する方法
今回はMainActivity.javaを変更し動的に配置してみたいと思います

トグルボタンをアクティビティ内で配置する方法
レイアウトとトグルボタンを配置した後
setTextONとsetTextOFFによってON/OFF時に表示される文字を設定します
それ以外は前回とほぼ変わりませんw
MainActivity.java
package blog.test;
 
import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.util.Log;
import android.widget.CompoundButton;
import android.widget.LinearLayout;
import android.widget.ToggleButton;
 
public class MainActivity extends Activity {
	@Override
	public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
	super.onCreate(savedInstanceState);
		 setContentView(R.layout.main);
		// トグルボタンを生成
		ToggleButton tbtn = new ToggleButton(this);
		tbtn.setTextOff("OFF");
		tbtn.setTextOn("ON");
		// レイアウトのトグルボタンを追加
		LinearLayout layout = new LinearLayout(this);
		layout.addView(tbtn, new LinearLayout.LayoutParams(
		LinearLayout.LayoutParams.WRAP_CONTENT,
		LinearLayout.LayoutParams.WRAP_CONTENT));

		setContentView(layout);
		
		tbtn.setOnCheckedChangeListener(new CompoundButton.OnCheckedChangeListener(){
		public void onCheckedChanged(CompoundButton buttonView, boolean isChecked) {

			// トグルボタンの状態が変更された時の処理を記述
			if(isChecked) {	Log.v("tag", "ON");}
			else {Log.v("tag", "OFF");}
			}
		});
	}
}	
new ToggleButton(this)でトグルボタンを新規作成
layout.addViewで作成したlayoutにトグルボタンを配置しています

実行結果は前回と同じですが
device116.png

ボタンを押すともちろん変化します
device117.png

ログもちゃんと出力されています
device118.png
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。