2011年11月28日

SDKのPATHの設定


前回インストールしたJDKで
アプリケーションの作成に必要となる各プログラムは\toolsフォルダに含まれています

コマンドプロンプトなどコマンドラインから作業する場合などを考えて
上記フォルダへPATHを設定しておきます

(PATH環境変数の設定の必要性・・・)
そのうち書きますww今回は手順のみですww


さて、PATHの設定方法ですが
(Windows XPの場合です)
デスクトップ左下にあるWindowsマークをクリックして表示されたメニューの中から
マイ コンピュータを右クリックして下さい

そこからプロパティを開きます

上側のタブから詳細設定
そして画面下の環境変数の設定を選びます
PATH1.JPG

環境変数設定ウィンドウが開くと思います
下枠システム環境変数の中で「変数」が「Path」と書かれたものがあると思います
PATH2.JPG
「Path」と書かれた箇所を一度クリックして選択してから
「編集」ボタンをクリックして下さい

「システム変数の編集」ウィンドウが表示されると思います
PATH3.JPG

「変数値」のところには何か入力がされていると思います
最初から入力されている部分を消さないように注意して
C:\Program Files\android-sdk-windows\tools;
を追加して下さい
(Androidをインストールしたディレクトリに合わせて設定する値は変更して下さい)
PATH4.JPG
すでに書かれているものとセミコロン;で区切って入力してください

入力が終わったら「OK」ボタンで設定終了です

なお、システム環境変数の中で「変数」が「Path」と書かれたものが無かった場合には
「新規」ボタンをクリックして新たに設定します

「新しいシステム変数」ウィンドウが表示されますので
「変数名」に「Path」を
「変数値」に「C:\Program Files\android-sdk-windows\tools;」
を入力して下さい
(Androidをインストールしたディレクトリに合わせて設定する値は変更して下さい)


次はPATHが設定されたかどうか確認です
スポンサードリンク

【開発準備 SDKの導入の最新記事】
posted by kenken at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発準備 SDKの導入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。