2011年12月18日

エディットテキストを作成する


EditTextとは・・・
ユーザーが自由に入れることができるボックスのことですw

EditTextを作成する方法はテキストビューと同様に主に2通りあります
静的に決定しているものはXMLで定義して
動的に決定するものはコードで定義するというのが一般的です

静的
動的(そのうち・・・w)


XMLファイルにより定義

今回は静的なEditTextをXMLファイルにより定義します

今回はidにedittext_testを割り当てています


res/layout/main.xml
で<@+id/edittext_test>でプログラムからアクセスするIDを定義します
<EditText
    android:id="@+id/edittext_test"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="wrap_content"
  />
これでmain画面にEditTextが追加されます

3行目、4行目ですが
layout_width:幅を決めるパラメータ
layout_height:高さを決めるパラメータ
となっています

その内容ですが
幅がfill_parent、高さがwrap_contentとなっています
fill_parent:画面の大きさに合わせてサイズ
wrap_content:内容に合わせたサイズ
となります
device2.JPG
スポンサードリンク

【ウィジェット エディットテキストの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。