2012年03月06日

オプションメニューを表示する


オプションメニューとは・・・
オプションメニューは、MENUキーを押す事で表示されるメニューです
オプションメニューを表示する簡単なプログラム例です
package blog.test;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.util.Log;
import android.view.Menu;
import android.view.MenuItem;

public class TestActivity extends Activity {
private static final int ITEM1 = Menu.FIRST;
private static final int ITEM2 = Menu.FIRST + 1;
    /** Called when the activity is first created. */
    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);

    }
    
    //menu作成
	@Override
    public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
	        menu.add(Menu.NONE, ITEM1, Menu.NONE, "menuItem1");
	        menu.add(Menu.NONE, ITEM2, Menu.NONE, "menuItem2");
	        return true;
	    }
	
	//menuが押された時の処理
	@Override
	public boolean onOptionsItemSelected(MenuItem item) {
	    switch (item.getItemId()) {
	    case ITEM1:
	        // ここにITEM1が押された時の処理を記述
	    	Log.i("tag","ITEM1が押されました");
	        return true;
	    case ITEM2:
	        // ここにITEM2が押された時の処理を記述
	    	Log.i("tag","ITEM2が押されました");
	        return true;
	    }
	    return false;
	}
	
	
	
}
プログラムを起動して、MENUキーを押すと
画面の下部に以下のようにメニューが表示されます
device14.png
それぞれのボタンを押すとログが出力されます
ログの出力の仕方
まずonCreateOptionsMenuメソッドにメニューを作成するコ−ドを記述します
Menuオブジェクトにaddメソッドを使ってメニュー項目を追加していきます
add(int groupId, int itemId, int order, CharSequence title)
とありますが
メニューのグループID,メニューのID,メニューの表示順,メニューの表示タイトルを指定してメニュー項目を追加していきます
今回はグループIDと表示順はとくに指定していないため
Menu.NONEとしています
メニュー項目が選択されるとonOptionsItemSelectedメソッドが呼ばれます
ここでメニューが押された時の処理を記述していきます
今回はボタンに応じてログを出力させています
スポンサードリンク

posted by kenken at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウィジェット メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。