2012年03月12日

weightSumとlayout_weight


親ウィジェットにweightSum属性を指定するとで
内部の子ウィジェットの合計値とすることができます
子ウィジェットのlayout_weightと合わせて設定すると
余白部分を含めたレイアウトが可能です
layout_weight属性

たとえば親のViewGroupのweightSumを10とし
子のViewのButton1とButton2のlayout_weightを
それぞれ5と3とするとButton1に5/10が
Button2に3/10が、残りが余白部分の2/10となります
例をxmlソースで示します
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
	android:layout_width="fill_parent"
	android:layout_height="fill_parent"
	android:orientation="vertical" 
	android:weightSum="10">

    <Button
    	android:id="@+id/button1"
    	android:layout_width="fill_parent"
    	android:layout_height="0px"
    	android:layout_weight="5"
    	android:text="Button1" />


    <Button
    	android:id="@+id/button2"
    	android:layout_width="fill_parent"
    	android:layout_height="0px"
    	android:text="Button2" android:layout_weight="3"/>

</LinearLayout>
自身の大きさの誤差をなくすため
android:layout_height="0px"
を入れることを忘れないでください
device49.png
スポンサードリンク

posted by kenken at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | レイアウト カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257238798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。